高校時代によく国内を旅した。旅こそ授業だ!などと勝手に解釈をして旅をしたおかげで、47の都道府県を制覇した。そ […]

»牧師の独り言 NO22 「何処へ?」…の続きを読む

カテゴリー: 牧師のひとりごと —   hara @ 11:27 PM
ステレオはCDなどの音源からアンプにインプットし、それをアウトプットしてスピーカーから音が出る。無論、一体型も […]

»牧師の独り言 NO.21 「IN and OUT」…の続きを読む

カテゴリー: 牧師のひとりごと —   hara @ 11:59 PM
旅というのは面白い。旅の時間が長い分だけ、面白いものや人に出会えるという期待感がある。   今回、年 […]

»牧師室より NO20 「旅と鉄道」…の続きを読む

カテゴリー: 牧師のひとりごと —   hara @ 8:55 AM
作曲家ドボルザークの作品に『新世界(1891年)』がある。この曲は、アメリカというまだまだ開拓可能な新世界で作 […]

»牧師のひとりごと NO19【新世界】…の続きを読む

カテゴリー: 牧師のひとりごと —   hara @ 5:08 PM
若い頃は朝を迎えることが当然だと思っていた。 ましてや、今日を迎えたことに感謝の気持ちなど、さらさらなかった。 […]

»牧師のひとりごと No18 「プレゼント」…の続きを読む

カテゴリー: 牧師のひとりごと —   hara @ 2:55 PM
贅沢は金額に比例しない。安かろうが、高かろうが、その人の心が、日常生活にはない行為をして満足出来れば、それがそ […]

»牧師のひとりごと NO17 「100円の贅沢」…の続きを読む

カテゴリー: 牧師のひとりごと —   hara @ 10:01 PM
先日、全道教会青年夏季キャンプのスタッフとして、芦別祈りの家に赴いた。 内容は基本的にワークキャンプである。 […]

»牧師のひとりごと NO16「ボロいけど良い」…の続きを読む

カテゴリー: 牧師のひとりごと —   hara @ 4:37 PM
聞き間違いや思い込みは私達の中ではよくあること。友人は手稲駅前のスーパー「キテネ」を「キタラ」と思い込んでいた […]

»牧師のひとりごと NO15 「疑問は大事」…の続きを読む

カテゴリー: 牧師のひとりごと —   hara @ 8:24 AM
スーパーに並ぶ食材が故郷・関西や長年住んだ九州とかなり違う。また同じ食材でも調理方法がかなり違う。それらを見た […]

»牧師のひとりごと NO14 「違いを楽しむ」 …の続きを読む

カテゴリー: 牧師のひとりごと —   hara @ 9:51 AM
外国語から日本語に訳すことは大変難しい作業である。それも、万人に納得出来て、理解されるように訳することは本当に […]

»牧師のひとりごと 「翻訳って…」 NO13…の続きを読む

カテゴリー: 牧師のひとりごと —   hara @ 8:36 AM