牧師紹介

1970年滋賀県大津市生まれ

大津の小学校時代(1~2年)は恥ずかしがり屋で緊張ばかりする子でした。

それが、親の転勤に伴って京都の小学校(3~6年)に転校するやいなや、いたずらっ子に変身。

日々、いたずらを考え、実行するこどもでした。

 

中学校時代は、いじめられた反動で暴走族入隊。頭角をあらわし副総長。

 

高校時代は、ある組事務所に所属。おかげでほとんど高校には行かずじまい。

それでもいろんな方々の支えと協力により、なんとか卒業。

 

1年間の浪人時代は、バイト>一人旅>プロレス鑑賞>映画鑑賞>恋>勉強の順で謳歌。

 

ようやく合格した関西学院大学神学部は、8年在籍してドラム演奏と海外旅行に明け暮れました。

けれども、海外旅行で出会ったアメリカ系アフリカ人やネイティブアメリカンの熱き思い、

そしてフィリピン・スラム街でのストリートチルドレン達との衝撃的な出会い、

イスラエルでの軍隊とのいざこざとアメリカで逮捕された経験からこの世の理不尽さを大いに知り、

あるいはマザー・テレサとの会話などで暴力肯定から非暴力の世界を垣間見ることが出来たのです。

 

最後は阪神大震災でのボランティアでの経験を通して、牧師になることを決意した次第です。

 

そんな経験を持つ牧師です。こんな者で良ければ、ぜひ会いに教会においで下さい。

 

hp2手稲はこぶね教会 原和人